2018.10.27 その他のお知らせ

◆東中野地域包括支援センターの活動◆                                   2018年9月12日(水)19:00~20:30 多職種事例検討会(in 東部区民活動センター)

2018年10月27日

3か月に1度ケアマネジャーさんを中心に行っている事例検討会のうち、年1回9月は地域包括支援センターの協力医にご協力を頂き、事例検討会を行っています。今年は高齢者に関わる問題を地域の方と一緒に勉強していきたいと思い、町会・自治会長、民生児童委員の方にもご参加いただきました。今回のテーマは『高齢者を消費者被害から守る為にできることを考える』。講師に全国消費生活相談員:庄司幸恵先生、アドバイザーにセイメイ内科:韋晴明先生にお越しいただき、原野商法(山林・別荘地などの土地の売買を誘い文句にした詐欺)を題材に勉強しました。被害を拡大させないために地域では日頃から見守りや声掛けをしていくこと、介護保険の支援を駆使し自宅に居る時間を減らしたり早期発見できる体制を整えることなど、色々な手段をみんなで話し合うことができました。このような機会を通じて、地域の方とケアマネジャーがつながることも大事だなと感じます。