中野区福祉サービス事業団へ就職を希望される皆様へ

中野区福祉サービス事業団は中野区内に2か所の特別養護老人ホームを中心に、ショートステイ、デイサービスのほか、区内全域でサービスを展開する訪問介護事業所など、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせることをモットーにサービスを展開しています。地域に信頼される法人としての歩みは、これからも留まることはありません。地域のための一歩一歩を、あなたと共に歩めたらと願っています。

あなたの情熱を活かす制度があります

どんなに高い志をもっていても、それを支える制度がなければ活かすことができません。事業団は、職員一人一人がその能力をいかんなく発揮できるよう、職員が働きやすい職場づくりに取り組んでいます。

人事

人事考課:目標をもって取り組み、それをきちんと評価する。事業団には人事考課制度があり、昇給や賞与に評価が反映する仕組みがあります。
キャリアパス:介護職として働き続けることも、経験を積んでケアマネジャーや生活相談員など他の職種に異動することも。4つの事業所に様々な職種が存在する事業団なら、多様な将来像を描くことが可能です。
研修:東京都社会福祉協議会や中野区が主催する外部研修に参加するほか、職員が講師になって介護技術などを磨く内部研修も定期的に開催しています。
子育て支援:女性の育児に関する休暇のほか、男性の出産支援休暇の取得など、子育て支援にも力を入れています。

給与

一般職員、主任、係長といった職制に応じた6つのステップがあります。定期昇給は人事考課の結果に基づき行われ、頑張った人が評価される仕組みになっています。また、有資格者に対する手当や、困難業務に対する手当も充実。退職金は独立行政法人福祉医療機構の共済制度に加入しています。

福利厚生

資格取得と自発的な研修参加を支援するための助成金制度があります。また、福利厚生センター(ソウェルクラブ)への全員加入でプライベートも充実。